ホーム > 診療について

診療について

内科、外科(予防接種、健康診断)

内科、外科

内科、外科の診察を行います。

当院院長は、一般消化器外科を中心に修行をしてまいりました。
一般消化器外科は、口からお尻まで一通りの診察、診療を行う外科です。
お体に不調を感じることがございましたら、一度受診なさってはいかがでしょうか。

当院では「横浜市特定検診」も受診していただけます。

横浜市国民健康保険に加入している40歳から75歳の方が対象の検診となります。
(詳細はhttp://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kokuho/kensin.htmlをご覧ください)

それ以外の方でも、一般健康診断を適宜お受けいただけますので、お気軽にご相談ください。
また、インフルエンザ、肺炎球菌の予防接種も随時受け付けております。

胃腸科

胃腸科
胃痛、腹痛、下痢、おう吐などがあれば胃腸科を受診してください。

もちろん始めから「胃腸科で」とご来院いただかなくても結構です。
症状に応じて、当院で診断、治療をさせていただきます。

また、当院では患者さんに負担の少ない最新式の経鼻内視鏡(胃カメラ)や大腸内視鏡もご用意しており、これらを使用した各種検査も受診可能です。
詳細は内視鏡のページをご覧ください

乳腺外科

乳腺外科
乳房のしこりなど、乳腺に関する症状全般の診察、一般乳がん検診、乳がん手術後のフォローアップ、授乳期の乳腺炎、などの診察を行います。

当院院長は、元・乳腺専門医として豊富な経験と知識を持っております。

乳腺に関することであればどんなことでも診察可能ですので、少しでも気になることがございましたら受診してください。

乳がん検診では、エコー検査マンモグラフィ検査の両方検査が可能です。
必要に応じて、二種類の検査を併用することも可能です。
マンモグラフィ検査では女性技師による検査も実施しておりますので、適宜ご相談ください。
詳細は乳腺外来のページをご覧ください

脳神経内科

脳神経内科
もの忘れが気になる方、めまいや頭痛がある方、歩きにくさや手の震えやしびれを感じる方は脳神経内科を受診してください。

当院副院長は、神経内科専門医、認知症専門医です。

認知症の不安を感じましたら当院の「もの忘れ外来」にお越しください。
もの忘れが気になる場合や、ご家族に心配な方がいる場合などは相談だけでも結構です。ご家族だけでのご相談にも対応いたします。

めまいや頭痛がひどい場合も診察可能です。
いつもと違った頭痛、成人してから初めての頭痛、高熱を伴った頭痛などの場合やめまいは脳神経内科で診療するケースもあります。
当院では内科も併設しておりますので、そちらで診察を受けていただいても、必要に応じて脳神経内科で対応することが可能です。

また、パーキンソン病の診察や脳卒中の予防・後遺症も診療いたします。
詳細は脳神経内科のページをご覧ください