横浜市特定健診・マンモグラフィ併用乳がん検診・大腸がん検診

横浜市特定健康診査

横浜市特定健診は、糖尿病や高血圧症、糖質異常症などの生活習慣病を早期の段階で見つけるために横浜市が実施している健康診査です。横浜市国民健康保険に加入している40歳から75歳の方が対象となります。
当院でも受診できますが、予約制となっていますので、必ず事前に連絡をお願いします。

(検査項目など詳細はhttp://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kokuho/kensin.htmlをご覧ください)

それ以外の方でも、一般健康診断を適宜お受けいただけますので、お気軽にご相談ください。

横浜市マンモグラフィ併用乳がん検診

マンモグラフィ

検査は、視触診とマンモグラフィ撮影の両方を行います。

<横浜市乳がん検診の対象条件>
・横浜市在住
・40歳以上
・2年に1回(毎年は利用できません)

※無料クーポン券がなくても、自己負担1,370円で受診可能です。
※70歳以上の方は生涯無料で受診できます。

当院では、横浜市の乳がん検診は予約で行っておりますので、ご希望の方は必ず事前にご連絡をお願いいたします。

★”横浜市乳がん検診”で異常が発見されれば、その場で保険診療に切り替えることもあります。

通常の乳がん検診(マンモグラフィ・エコー併用)も受けられます。詳しくはこちら

横浜市大腸がん検診

内視鏡検査

検査は、便潜血検査(便に血が混じっているかの検査)を2回行います。

<横浜市大腸がん検診の対象条件>
・横浜市在住
・40歳以上
・1年に1回(毎年受診可能)

※現在、大腸疾患で治療中の方は対象外です。
※無料クーポン券がなくても、自己負担600円で受診可能です。
※70歳以上の方は生涯無料で受診できます。